スーパー・
ストーリーズ

才能を発揮し、アイディアを活かすことに成功した企業家やデザイナーやアーティストのストーリー。彼らは日々邁進し、クレアティブ・フランスに脚光を当てるイノベーターだ。

EDUCATION

42 革新的な教育

クレアティブ・フランスはひとつのストーリーであり、そこに登場するのは、絶え間なく進化し続ける社会に常に対応するために、自らを絶えず刷新していく教育だ。それは例えば、グザビエ・ニールが創設したコンピュータスクール、42のストーリーだ。

これは42のストーリーだ。42は、社会の規範や思考の図式を絶えず揺るがし続けるコンピュータプログラミングスクールだ。情熱をかき立て、互いの協力を求めるプロジェクトに生徒たちを参加させることによって優秀なプログラマーを育てられることを証明した、誰にでも開かれた学校だ。 この学校は、ピアツーピア教育、つまり共同作業をを中心に据えた教育法に基づいて組織されている。この学校では、生徒一人一人が常に他の生徒から学び、一人一人が全員の学びと評価に積極的に参加する。この学校では、個々の生徒の能力が、全体の力を伸ばしていくのだ。 また42といえば、グザビエ・ニールだ。彼はこの学校の未来志向の創設者で、人材の新しい採用法、才能ある新しい人材、そして革新を続け、より多くの人たちに開かれた新しいソリューションを絶えず追い求めている。 これはある異なる教育のストーリー、未来の教育のストーリー、自らの規範を創り出したあるコンピュータスクールのストーリーなのだ。